等身大の孫のアルバムをお義母さんへの母の日プレゼントに

■義母への母の日プレゼントに孫のアルバムが良い理由
■お手ごろ価格がうれしい

【cocoal】フォトブックワイド

義母への母の日プレゼントに孫のアルバムが良い理由

義母への贈物はたいがいの嫁の悩みじゃないでしょうか?

そもそも自分より一世代上のひとへの贈物というのは相手の生活が見えなくて難しいもの。
うちの母は、わたしが結婚後
「ほしいものがなくなったあ。一緒においしいものを食べる相手がいないと、おいしいものを買おうという気もなくなるし、どこへ出かけるでもないから洋服やバッグも要らないし...」
こどもが結婚して一息ついた世代は、あまりほしいものがなかったりして、あげるものに困ってしまいます。

別に嫁姑の仲が悪くなくても、自分の親とは異なり、相手の趣味がわかりません。だいたい息子である夫はお母さんの好みなんて把握していません。
何を贈れば喜んでもらえるのか、頭が痛いもの。

それでもたいがいのお義母さんが目がないのが孫のこと。
だから孫の写真を贈るというのは、喜んでもらえる確率が高い母の日プレゼントです。

最近は写真をネットでアップロードすれば、印刷したアルバムに仕立ててくれるサービスがいろいろあります。これを使わない手はありません。孫のアルバムで喜んでもらえるとなれば、後は毎年成長した姿をアルバに仕立てて贈ればいいわけで、当分、同じプレゼントで写真だけ変えればOK!

しかし「フォトブック」などと呼ばれるアルバム作成サービスは実にいろいろあって、どれがいいのか悩むところ。
最近、これはいいなと思ったのが、ジャストシステムの「cocoal」の「フォトブックワイド」。見開き約56cmとワイドで、生まれたばかりの赤ちゃんなら、見開きでほぼ等身大の写真を載せられます。

20ページで3,000円前後で作れます。

Just MyShop(ジャストシステム)

【cocoal】フォトブックワイド

お手ごろ価格がうれしい

cocoalのサイトにも価格がお手ごろとあったのですが、わたしの知る同種サービスいくつかと見比べたら、本当に安くて驚きました。

ぱっと見ると他社も最低価格は安いのですが、アルバムサイズが小さかったり、ページ数が少なかったり、あるいは表紙がソフトタイプだったり...cococalの「フォトブックワイド」と同程度のサイズ、ページ数で比較すると、「え、価格が倍?」なんてところもありました。

【cocoal】フォトブックワイド

価格が安いと、ちゃちじゃないかと心配になるところですが、cococalの「フォトブックワイド」は表紙もハードタイプでしっかりしていますし、印刷だって決して悪くありません。

タテ21×ヨコ28cmサイズのアルバムに、見開きでどーんと幅56cmの大きな写真を載せることも、たくさんの写真をちりばめることも、写真にコメントを添えることもできます。
しかもケースが素敵なんです。まさにプレゼントにぴったりのおしゃれなパッケージに入って届けられます。

「フォトブックワイド」20ページで8%の税込みで3,880円。母の日のプレゼントにぴったりの価格です。

 コメントする

e87.com(千趣会イイハナ)