【まとめ/おすすめ】2,000円くらいまでの母の日プレゼント

2,000円くらいまでだと高級感は望めませんし、一流店から花を贈るのは無理。

花束ならカーネーションだけの花束などを安い店から贈ることになります。

おすすめは
孫の写真集、お酒やスイーツです。


?

 思い出を1冊にまとめて母の日にプレゼント

フジフイルム フォトブック

母が一番ほしいプレゼントは、一緒に過ごしてくれる時間、次いでカード......意外なほど小さな望みのようですが、これが実際には時間を割くことが一番できないことなのかもしれません。

それぞれこどもたちも忙しいお年頃。近くにいても難しいのに、ましてや遠く離れていると、母のところまで行くのはなかなか難しいもの。

母の日を一緒に過ごすのは難しいなら、母と一緒に過ごした時間を1冊の写真集にして贈ってみてはいかが?
以前に母と行った旅行、母との晩御飯......写真を選ぶ時間が母を思う時間。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。

 母の日にも父の日にも富士山麓のからクラフトビール

DHCクラフトビール

お母さんやお父さんがビールが好きだとわかっているなら、母の日や父の日の贈り物に、ちょっと特別なビールを贈ったら、これはきっとビンゴな贈り物。

おすすめはDHCのクラフトビール。
「え?健康食品?」
いえ、いえ、そうではありません。

DHCは日本のクラフトビールの先駆者、御殿場高原ビールの事業の一部を受け継いでビール事業を立ち上げたので、DHCのビールは由緒正しいクラフトビールです。
富士の雪解け水から作られる、格別の味わいで、先日イベントでDHCからいただいたビールを夕食に出すと、連れ合いにも好評でした。
「もう1本あるの? 特別の時用にとっておこう」
と言ったくらい。

 母の日の必勝アイテム「孫写真オリジナルグッズ」

富士フイルム「マイカレンダー」

母の日のプレゼントとして、これを贈っておけば、まずまちがいないのが、孫の写真。

孫の写真でフォトブック1冊というのが定番ですが、さらに一歩踏み込んで、年中楽しめるグッズを作るというのも一手。

「カレンダーって1月はじまりじゃない? 5月じゃ半分終わっている」
いえいえ、富士フイルムなら好きな月始まりのカレンダーが作れます。

母の日がある5月からでもよし、5月にプレゼントするんだから6月はじまりのカレンダーにするもよし。
一度贈れば、次からはそんな半端な月のカレンダーが他にないので、毎年楽しみ待っていてもらえることになり、次回からプレゼントに頭をひねらなくて済むかもしれません。

卓上タイプなら1,000円ちょっとから、A3壁掛け12カ月タイプでも4,000円でお釣りが来ます。

「写真を楽しむ」タブをクリックすると「マイカレンダー」があります。
▼ ▼ ▼
富士フイルムネットプリントサービス

 まちがいなしの母の日プレゼント、孫の写真集作りが面倒ならCMでおなじみのフジフイルムにお任せ

【フジフィルム】フォトブック

こどものいる友達に聞くと、母の日プレゼントは孫の写真集が、義母にも必ず喜ばれるプレゼントとしてまちがいないようです。しかも、毎年、新しいものを作って送ると、楽しみにしていてくれて、「今年は何にしよう?」と悩む必要もありません。

でも、一度もフォトブックを作ったことがない人の意見を聞くと、やはり「めんどくさい。難しくて、ややこしそう」の声が圧倒的。

知らないソフトをダウンロードして、それをインストールして、初めてのソフトの使い方を覚えて...たしかにパソコン苦手な人にはハードルが高いですよね。

でもFUJI FILM(フジフイルム)の簡単作成タイプ のフォトブックなら、ソフトをダウンロードする必要もなく、ただネット上で指示に従って操作するだけで、簡単注文できます。

年末年始にやっていた笑福亭鶴瓶さんと松たか子さん夫婦&居候のふなっしーの『鶴松家』の新年会に、AKB48総選挙の歴代1位、前田敦子さん、大島優子さん、指原莉乃さんが登場した豪華なコマーシャル、覚えてます? あれがフジフイルムのプリントのコマーシャルです。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。


フジフイルムフォトブック

 上質プリントの写真でお母さんに思いをプレゼント FUJIFILMネットプリントサービス

FUJIFILMネットプリントサービス フォトブック

?

たとえば孫の写真集やアルバムなら、お義母さんだって、大喜び!

お義母さんに本気で喜んでもらえる母の日ギフトって、なかなかありません。どうしても、定番のカーネーションなどでごまかしがち。

でも孫のこととなると、目を細めて、にっこりするお義母さんも少なくないはず。そこで母の日ギフトにおすすめするのが、孫の写真集やアルバム。

最近は、デジタルカメラで撮影した写真をネットから送るだけで、写真集を作ってくれるサービスがいろいろあります。

わたしも先日、わたしの庭の花々を撮影した写真集を作ったばかりです。
意外に手軽に作れて、その割りになかなか立派なものができて、かなり感激しました。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。