思い出を1冊にまとめて母の日にプレゼント

フジフイルム フォトブック

母が一番ほしいプレゼントは、一緒に過ごしてくれる時間、次いでカード......意外なほど小さな望みのようですが、これが実際には時間を割くことが一番できないことなのかもしれません。

それぞれこどもたちも忙しいお年頃。近くにいても難しいのに、ましてや遠く離れていると、母のところまで行くのはなかなか難しいもの。

母の日を一緒に過ごすのは難しいなら、母と一緒に過ごした時間を1冊の写真集にして贈ってみてはいかが?
以前に母と行った旅行、母との晩御飯......写真を選ぶ時間が母を思う時間。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。

 母の日の必勝アイテム「孫写真オリジナルグッズ」

富士フイルム「マイカレンダー」

母の日のプレゼントとして、これを贈っておけば、まずまちがいないのが、孫の写真。

孫の写真でフォトブック1冊というのが定番ですが、さらに一歩踏み込んで、年中楽しめるグッズを作るというのも一手。

「カレンダーって1月はじまりじゃない? 5月じゃ半分終わっている」
いえいえ、富士フイルムなら好きな月始まりのカレンダーが作れます。

母の日がある5月からでもよし、5月にプレゼントするんだから6月はじまりのカレンダーにするもよし。
一度贈れば、次からはそんな半端な月のカレンダーが他にないので、毎年楽しみ待っていてもらえることになり、次回からプレゼントに頭をひねらなくて済むかもしれません。

卓上タイプなら1,000円ちょっとから、A3壁掛け12カ月タイプでも4,000円でお釣りが来ます。

「写真を楽しむ」タブをクリックすると「マイカレンダー」があります。
▼ ▼ ▼
富士フイルムネットプリントサービス

 LANDS' END(ランズエンド)イニシャル刺繍入りトートバッグは実用的なのに特別感があるプレゼント

【LANDS' END(ランズエンド)】イニシャル刺繍入りトートバッグ

母の日のプレゼントは特別感が欲しいけど、でも特別すぎてしまいこまれてしまって使ってもらえないものでも寂しいですよね。

そこでおすすめが、イニシャル刺繍をオーダーできるランズエンドのトートバッグ。お母さんのイニシャルを刺繍してもらってプレゼントしましょう。

先日イベントで、3月31日から発売予定のスモールサイズのランズエンド・トートとカーネーションの鉢植えの母の日プレゼントセットを見せていただきました。トートバッグはネイビー(ナチュラルトゥルーネイヒ)とレッドの2色があります。

【LANDS' END(ランズエンド)】イニシャル刺繍入りトートバッグ&カーネーションの鉢植えセット

 まちがいなしの母の日プレゼント、孫の写真集作りが面倒ならCMでおなじみのフジフイルムにお任せ

【フジフィルム】フォトブック

こどものいる友達に聞くと、母の日プレゼントは孫の写真集が、義母にも必ず喜ばれるプレゼントとしてまちがいないようです。しかも、毎年、新しいものを作って送ると、楽しみにしていてくれて、「今年は何にしよう?」と悩む必要もありません。

でも、一度もフォトブックを作ったことがない人の意見を聞くと、やはり「めんどくさい。難しくて、ややこしそう」の声が圧倒的。

知らないソフトをダウンロードして、それをインストールして、初めてのソフトの使い方を覚えて...たしかにパソコン苦手な人にはハードルが高いですよね。

でもFUJI FILM(フジフイルム)の簡単作成タイプ のフォトブックなら、ソフトをダウンロードする必要もなく、ただネット上で指示に従って操作するだけで、簡単注文できます。

年末年始にやっていた笑福亭鶴瓶さんと松たか子さん夫婦&居候のふなっしーの『鶴松家』の新年会に、AKB48総選挙の歴代1位、前田敦子さん、大島優子さん、指原莉乃さんが登場した豪華なコマーシャル、覚えてます? あれがフジフイルムのプリントのコマーシャルです。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。


フジフイルムフォトブック

 等身大の孫のアルバムをお義母さんへの母の日プレゼントに

■義母への母の日プレゼントに孫のアルバムが良い理由
■お手ごろ価格がうれしい

【cocoal】フォトブックワイド

義母への母の日プレゼントに孫のアルバムが良い理由

義母への贈物はたいがいの嫁の悩みじゃないでしょうか?

そもそも自分より一世代上のひとへの贈物というのは相手の生活が見えなくて難しいもの。
うちの母は、わたしが結婚後
「ほしいものがなくなったあ。一緒においしいものを食べる相手がいないと、おいしいものを買おうという気もなくなるし、どこへ出かけるでもないから洋服やバッグも要らないし...」
こどもが結婚して一息ついた世代は、あまりほしいものがなかったりして、あげるものに困ってしまいます。

別に嫁姑の仲が悪くなくても、自分の親とは異なり、相手の趣味がわかりません。だいたい息子である夫はお母さんの好みなんて把握していません。
何を贈れば喜んでもらえるのか、頭が痛いもの。

それでもたいがいのお義母さんが目がないのが孫のこと。
だから孫の写真を贈るというのは、喜んでもらえる確率が高い母の日プレゼントです。

最近は写真をネットでアップロードすれば、印刷したアルバムに仕立ててくれるサービスがいろいろあります。これを使わない手はありません。孫のアルバムで喜んでもらえるとなれば、後は毎年成長した姿をアルバに仕立てて贈ればいいわけで、当分、同じプレゼントで写真だけ変えればOK!

しかし「フォトブック」などと呼ばれるアルバム作成サービスは実にいろいろあって、どれがいいのか悩むところ。
最近、これはいいなと思ったのが、ジャストシステムの「cocoal」の「フォトブックワイド」。見開き約56cmとワイドで、生まれたばかりの赤ちゃんなら、見開きでほぼ等身大の写真を載せられます。

20ページで3,000円前後で作れます。

Just MyShop(ジャストシステム)

 オリジナル写真で作ったオリジナルiPhoneケースは世界でひとつの贈り物

ジフイルムモール スマシャ

フジフイルムモール 写真でオリジナルのiPhoneカバー「スマシャ」

年老いたお母さんにiPhoneを買った友達が何人かいます。
携帯電話よりもむしろ易しいし、安否確認に最適だからと。

そうiPhoneは若いお母さんだけでなく、年配のお母さんにも広がりつつあるんですよね。孫とテレビ電話したいなんて理由で携帯電話やスマホを買うお母さんもいるらしいし...。

そんなお母さんのiPhoneにはカバーはついているかしら?

フジフイルムモールには、好きな写真でおPhoneカバーをオーダーメイドできるサービス「smasha(スマシャ) 」があります。お母さんにお気に入りの写真でスペシャルなiPhoneカバーを作って贈ったら、ちょっと素敵だと思いません?

写真は先日、イベントのフジフイルムモールのブースで撮影したものなんですが、この猫のカバーを見たら、先日愛猫を亡くしたヨガの先生に、愛猫の写真でiPhoneカバーを作って贈りたくなっちゃいました。


FUJIFILMオリジナルiPhoneケースは2,500円ちょいと、贈りやすい価格です。

「オリジナルグッズを作る」の下に「オリジナルiPhoneケース」メニューがあります。

 Facebookに投稿した写真集めて、お母さんにあなたの一年を贈ってみたら?

フジフイルムネットプリントサービス「アルバムボックス」

友達とは年中電話やLINEを通じてしゃべっていても、お母さんと最後に話したのはいつだったかなあ?という方も多いのでは?

Facebookには写真と共に自分の日々をアップしているのに、お母さんに近況報告を最後にしたのはいつだったかなあ?

Facebookに投稿するためにスマホで撮った写真の数々を、プリントにして、お母さんに自分の一年の様子と共に贈ったら、きっと喜ばれる贈り物になるんじゃないかしら?

FUJIFILMネットプリントサービスには、デジタル写真のデータを贈れば、プリントして、アルバムボックスに納めてくれるサービスがあります。さすがフィルムメーカーだけあって、プリントが美しいのが特徴。

たまにはお母さんにも自分の話、しましょうよ!
たぶん、それがお母さんが一番喜ぶ贈り物です。

「大伸ばしプリント/その他」の下に「>アルバムボックス」メニューがあります。

マットに白ふちのLサイズのプリントが100枚とボックスがついて4,000円ちょっと、最高200枚まで注文可能なサービス

富士フイルムネットプリントサービス

FUJIFILMネットプリントサービス

フジフイルムネットプリントサービス「アルバムボックス」

 自分たちの写真でオーダーメイド

母の日の贈り物で、特に悩むのが、年配の、特にほしいものがないお母さんへの贈り物。
お金にもゆとりがあり、趣味のものなどは自分で買いたいお母さんに何を贈ればいいのでしょうか?

こどもが手を離れたお母さんが一番ほしいものは、アンケートなどで見ると、こどもが一緒に過ごしてくれる時間のようです。

でも遠い地で、いまは仕事や子育てなどで忙しいこどもたちは、なかなかお母さんと一緒に過ごす時間をとるのも難しい。

そんな場合に良いなと思うのが、自分たちの写真を贈ること。
孫の写真はいつだって眺めていたいおばあちゃんに孫の写真グッズ。
子ども時代のお母さんと一緒の写真をちりばめたグッズも素敵です。

■【名入れギフト.com 】思い出の写真で作るオリジナルグッズ
■【オンラインラボ】写真でつくる、たったひとつのオリジナル「フォトグッズ」

 上質プリントの写真でお母さんに思いをプレゼント FUJIFILMネットプリントサービス

FUJIFILMネットプリントサービス フォトブック

?

たとえば孫の写真集やアルバムなら、お義母さんだって、大喜び!

お義母さんに本気で喜んでもらえる母の日ギフトって、なかなかありません。どうしても、定番のカーネーションなどでごまかしがち。

でも孫のこととなると、目を細めて、にっこりするお義母さんも少なくないはず。そこで母の日ギフトにおすすめするのが、孫の写真集やアルバム。

最近は、デジタルカメラで撮影した写真をネットから送るだけで、写真集を作ってくれるサービスがいろいろあります。

わたしも先日、わたしの庭の花々を撮影した写真集を作ったばかりです。
意外に手軽に作れて、その割りになかなか立派なものができて、かなり感激しました。

印刷品質のFUJIFILMフォトブック ソフトカバー、145×145mmのコンパクトサイズなら、16Pで1,500円でお釣りがくる価格で、手軽に作れます。
サイズもスタイルもいろいろあるので、予算に合わせて作れます。

 おかあさんの刺繍をオーダーしてプレゼント!

【LANDS' END】イニシャル刺繍入りブラウス

母の日ギフトに特別感が出る刺繍入りファッション

【LANDS' END】ハートイニシャル刺繍

アメリカの人気カジュアルブランドのLANDS' ENDでは、母の日ギフトに、「エンブロイダリー・ギフト」として、イニシャルとデザインを指定オーダーした刺繍入りアイテムが用意されています。

刺繍はお母さんのイニシャルと錨などのクラシックな柄との組み合わせや、ハートデザインのイニシャル刺繍、独自デザインのモチーフなど柄もいろいろあれば、色も豊富。

【LANDS' END】カラフルな刺繍

LANDS' ENDは刺繍サービスを得意としていて、刺繍サービスのスタートは1993年ともう長い歴史を持っています。ポロシャツなどに学校や会社のロゴマークを刺繍したユニフォームなどを提供してきました。もちろん個人からのオーダーも長年受けています。

この細やかな刺繍で、自分のイニシャル入りのアイテムをもらったら、かなり特別感が伝わってきて、きっとお母さんは友達に自慢するんじゃないかしら。

ランズエンドの母の日ギフト