母の日ギフトの定番、生花配達の選び方

母の日の花束20100326ガーベラ 花束やアレンジメントなど生花の配達を頼む方法

生花を贈るとき、配達を頼む方法として、大きく分けて2つの方法があります。

【1】通販ショップから配達

もうひとつは花の通販ショップから配達してもらう方法です。
そのサイトのセンスが気に入ったら、そのサイトが作った花をそのまま贈ってもらえるので、イメージのブレが少なくて澄みます。

あるていど規模が大きいところのほうが、宅配業者に対する力もありますし、花専用のダンボール箱なども工夫されていて、配達で花が傷む心配が少ないので安心です。

街の花屋さんの通販ショップは、センスや価格が気に入れば、割安なお店もあります。

e87.com
e87はオンライン花ギフトサイトの老舗のひとつです。
生花を傷めずに届けるために、箱なども工夫されていて、安心してフラワーギフトを頼めます。千趣会グループに属していて、会員登録して買物するともらえるイイハナ・ポイントは、千趣会の総合通販サイトベルメゾンで使えるベルメゾン・ポイントに交換できます。
e87の詳細はこちら

ヒビヤカダン.コム
老舗花屋「日比谷花壇」のオンラインショップです。
日比谷花壇.comの詳細はこちら

フラワーファーム
1999年に、米国No.1の花ギフトの宅配の会社と日本最大規模の花卸との合弁企業として設立された、フラワーギフト通販に特化したサイトです。

第一園芸 オンラインショップ
東京は青山に本店がある老舗のお花屋さんのオンライン店。
元々、財閥のひとつ、三井家の別邸と併設された三井農園から第一園芸は生まれました。
1950年代から日本橋三越をはじめとする老舗デパートにも出店、老舗ホテルや大使館のお花なども担当している花屋の名門です。

ギフトde花屋さん
東京都目黒という、芸能人が多く住む、おしゃれな街の花屋さんの通販サイトです。
ディズニーフラワーGIFTもあります。

ワールドフラワーサービス
ショップチャンネルにもバイヤーが出演しているワールドフラワーサービス。
花販売店なども経営している花販売専門企業のオンラインショップです。

高級フラワーギフトの会費制直販サイト【ハナトク!】
会員制にすることで、高級フラワーギフトを大幅値引きしている、格安で立派なお花が贈れるフラワーギフトサイトです。

小田急フローリストオンラインショップ
小田急線の駅で店舗を展開している小田急フローリストのオンラインショップです。

【2】お母さんの家の近くの花屋さんから手渡し配達

お母さんの近所の花屋さんから配達してもらうように手配する方法です。
全国の花屋さんを結んだネットワークがあり、カタログやネット上で贈りたい花を選んで注文すると、届け先の近くの花屋さんから新鮮な花が届けられます。アレンジメントなども直前に作られているので新鮮。
お母さんの顔なじみの店だったりする点も良い点。

実際、わたしは母に花キューピットでアレンジメントフラワーを贈ったところ、母はそのアレンジメントが気に入り、以降、しばしばその花屋さんにアレンジメントフラワーを頼んで、部屋を飾っていました。

ただ、実際の花の鮮度や花束の完成度などは、やはり店によって若干異なります。なので相手の近所の店が良い店かどうか、運次第のところもあります。

手渡しの場合、配送料無料が多いようです。

▼ ▼ ▼
母の日!花キューピット公式

株式会社イーフローラ(日比谷花壇グループ)のフラワーギフト

イーフローラは日比谷花壇の全国花屋ネットワーク。加盟店に求める基準が高く、一定以上の品質が期待できます。
なお、イーフローラは手渡しスタイルと、宅配便スタイル両方があるので、注文の際には商品ごとに表示されているアイコンなどでチェックして、「手渡しお届け」商品を選ぶ必要があります。

フジテレビフラワーネット
フジテレビ系列の)ディノスが運営する「フジテレビフラワーネット・オンラインショップ」。全国に2000店の店舗が加盟しています。