ガテン系の父の日の贈り物は安全で楽なワークシューズ

asics(アシックス)ワーキングシューズ

日頃がんばってくれているガテン系のお父さんに贈る父の日プレゼント、「実用的なものを贈るなら、絶対これだな」と思ったのが、asics(アシックス)のワーキングシューズです。

「asics(アシックス)のワーキングシューズ? スポーツシューズじゃなくて?」
と思う方もきっと多いですよね。
でも、実はasics(アシックス)はスポーツシューズで培った技術を使ってワーキングシューズもいろいろ作っています。運輸業つまりトラックの運転手さんなど向けや建設現場での仕事用などのガテン系向けワーキングシューズの他、看護師さん向け、消防士さん向けの消防操法専用シューズまで、実にプロフェッショナルな靴があります。

 「いつまでもきれいでいてね」ロクシタンで母に贈る女子力

ロクシタン母の日エプロン

プロバンスのコスメブランド「ロクシタン」。
「厳選された植物素材を使用したフレグランス・スキンケア 製品等を通じて南仏の生活を提案するライフスタイルコスメティックブランド」と称するとおり、パッケージや広告のイメージに雰囲気があり、持っているだけで、つけているだけで、女子の幸せを感じさせてくれるコスメです。

母の日の時期に注文したら、キャンバス地のエプロンのプレゼントがついてきました。タオルだったり、バッグだったり、公式サイトでの購入時に時折ついてくるプレゼントがまた女子力をつけてくれるアイテムばかり。

「いつまでも、きれいでいてね」
お母さんに、あるいはわが子たちの母、妻に贈るのにぴったりの母の日プレゼントです。

「でも、どれを贈ればいい?」
お母さんの好きな香りがグリーンノート系だとか、甘い花の香りだとか、知っていれば、その系統のシリーズを選びましょう。
特に好きな香りがわからなければ、いまなら、わたしが買ったアーモンドのシリーズがおすすめ。引き締めやハリ、保湿をうたうボディケア商品が揃っています。

男性だと、ボディケア商品の名前を見ても、それが何なのかわからないかもしれませんね。
そんなときは無難にハンドクリーム、あるいは香りも比較的癖がないシアのギフトセットなどがおすすめです。


▼ ▼ ▼

 「母の日参り」の供には花やお菓子

日比谷花壇【お供え用】日本香堂「宇野千代のお線香 淡墨(うすずみ)の桜 桐箱浮きローソクセット」とアレンジメント

母の日に亡き母のお墓参りをする「母の日参り」。
「孝行したいときに親はなし」
でもお参りなら行かれます。

そんな「母の日参り」に適したものがありました。

日比谷花壇の花と日本香道のお線香、花の形の浮きローソクのセットです。

お墓が遠くて無理ならば、家で遺影に花やお菓子をお供えしてのお参り。
そのためのセットもありました。これなら仏壇など置くスペースのない家でも大丈夫です。

日比谷花壇だと、お供えの花もモダンでおしゃれなものが用意されていますね。

【日比谷花壇】【お供え用】プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「オルゴールフラワーホワイト(星に願いを)」

高島礼子さん

高島礼子さんによるコマーシャルも

「母の日参り」は昨年から高島礼子さん主演のコマーシャルが作られ、日本香道のコマーシャルとして放映中です。

「そもそも母の日参りって何!?」
と気になった方、詳しくは
「母の日参り」とは

日比谷花壇

※写真は、2017年4月26日【日比谷花壇】さんにお呼びいただき、「母の日参り」パートナーシップ共同プレス発表会にうかがった際に撮影させていただきました。

日比谷花壇_お悔み・お供えのお花

 「母の日参り」とは

母の日参りとは

「母の日参り」とは、母の日に感謝の念を伝えたい亡き母のお墓参りをすること。

「母の日」は元々、アメリカで一人の女性が亡き母への感謝の会を教会で開いたことがきっかけですので、原点に近い考え方ですね。
母の日とは(母の日の由来)

2008年に、日本香道が提唱して、徐々に広まり、2017年には、日比谷花壇をはじめ、「母の日参り」の考えに共感する5企業、5団体、合計10社による「母の日参りパートナーシップ」が結成されました。

2016年に「赤い糸」で有名な映像作家、奥下和彦氏デザインのシンボル・ロゴが作られ、2017年にはシンボル・ロゴ動画も作成されました。

日本香道「母の日参り」

日比谷花壇「母の日参り」 icon

「母の日参り」シンボル・ロゴ動画

 母の日にも父の日にも富士山麓のからクラフトビール

DHCクラフトビール

お母さんやお父さんがビールが好きだとわかっているなら、母の日や父の日の贈り物に、ちょっと特別なビールを贈ったら、これはきっとビンゴな贈り物。

おすすめはDHCのクラフトビール。
「え?健康食品?」
いえ、いえ、そうではありません。

DHCは日本のクラフトビールの先駆者、御殿場高原ビールの事業の一部を受け継いでビール事業を立ち上げたので、DHCのビールは由緒正しいクラフトビールです。
富士の雪解け水から作られる、格別の味わいで、先日イベントでDHCからいただいたビールを夕食に出すと、連れ合いにも好評でした。
「もう1本あるの? 特別の時用にとっておこう」
と言ったくらい。

 父の日には好きな刺繍を入れてランズエンドの上質ポロシャツ

■【ランズエンド】ポロシャツの袖に刺繍をオーダー

たまに服を買うランズエンドから「「世界でひとつのポロ。父の日に贈ろう!」というDMが届きました。いまなら刺繍が無料。同じ頃、先日、答えた買い物後のアンケートの謝礼として届いた「1,000円クーポン」の有効期限が間近というお知らせも届きました。

そこで、せっかくのクーポンを流すのももったいないと、こどもがいないから父じゃないけど、連れ合いに父の日プレゼントとして、ランズエンドのポロシャツを贈ることにしました。

サプライズというわけでもないので、当人に好きな色、形のポロシャツ、そして刺繍も選んでもらってオーダー。

6月7日の夜にオーダーして、届いたのは6月11日午前。オーダーメイドなのに、早っ! 

早速着た連れ合いはいろいろな点で、とても気に入ってくれました。

 父に植物はよく似合う。お酒片手に、苔を愛でてください

■【e87】【父の日特集】観葉セット「明石酒造 甕酣々(名入れ甕焼酎)」

父方の祖父の趣味はえびね(日本の蘭の一種)を育てることでした。
だから、わたしの中で、花を育てることは男の趣味として、認識されていました。

歳を取って、時間ができたときに、家庭菜園や園芸を始める男性は少なくありません。
わたしの園芸サイトで質問を寄せて来る人は女性よりも高齢の男性のほうが多かったです。

父の日に、呑めるお父さんにならお酒はまちがいない贈り物ですが、そこにちょっと植物を添えるのは、お父さんの趣味を広げるきっかけになります。
元気なうちはゴルフだけでよくても、だんだん身体が思い通りに動かなくなったとき、その範囲でできる趣味を持っていた方がいいんですよね。ということを、去年の春までゴルフ三昧していたのに、ゴルフをやめて運動が減ったとたん、少し記憶力が落ちてしまい、足元が急におぼつかなくなった父を見ていて思います。

 父の日のおすすめプレゼントはビールや日本酒

■【日比谷花壇】コエドブルワリー「コエドビールセットとヒマワリの花束」

父の日のプレゼントで、だいたい贈ってまちがいないプレゼントと言えばお酒。
でもふつうのお酒じゃ、いつもと変わりありません。

お花を添える? それは基本。
やっぱりお酒もえりすぐりでないと!

たとえばこちらは最近人気度が上がっているクラフトビール。
埼玉の川越、江戸の伝統を今に伝える地で、職人たちの手で生み出されるジャパニーズクラフトビール「COEDO」。
先日川越に行ったときに見かけました、COEDOビール。

人気のクラフトビールを、しかもいろいろ飲み比べられる、これは楽しいプレゼントです。

▼ ▼ ▼
■【日比谷花壇】コエドブルワリー「コエドビールセットとヒマワリの花束」

▼ ▼ ▼
■【日比谷花壇】お花とお酒のセット

日比谷花壇

 父の日プレゼントランキング

■【e87】アジサイ鉢植え

母の日のプレゼントよりもはるかに難しいのが父の日のプレゼント選び。

何を上げたら喜んでもらえるのか、みんなはいったいどんなプレゼントを選んでいるの?

というわけで千趣会のフラワーギフトサイト「e87」の父の日プレゼントランキングを今日見てみました。

▼ ▼ ▼
■【e87】父の日プレゼント売れ筋ランキング icon

e87.com(千趣会イイハナ)

 歩きやすい靴でお父さん、いつまでも元気でいてね

アシックス PEDALA 男性用靴

90歳になった父が、ゴルフ仲間とケンカして、ゴルフに行くのをやめたとたん、弱り、脳梗塞で倒れ、少し認知症傾向を示すようになりました。

認知症について調べていくと、中年のときから、そして認知症傾向になったときも常に運動し続けることが、認機能を維持するために大切だと知りました。

毎日元気でよく歩くこと、それが運動の基本。
そして毎日元気で歩くためには、歩きやすい靴が大事です。

この靴は先日イベントで見たASICSの男性用のウォーキングシューズ。PEDALAというブランドは、屈曲性がよく、足についてきてくれる履きやすい靴ブランドで、わたしも何足か履いてきました。

ウォーキングシューズですが、デザイン的には、特に男性用はビジネスシーンに合うデザインで、ふだん履きやすい靴です。

いつまでも元気でいてほしいから...
だから父の日に歩きやすいウォーキングシューズ
▼ ▼ ▼

 母の日の贈り物が父の日にペアになる

【母父ペアセット】夫婦茶碗で食べる料亭茶漬け&季節の花鉢

母の日と父の日のプレゼントを一括して頼めるところは最近増えていますが、このペアセットはちょっと粋。

まず母の日には美濃焼き茶碗」がひとつに、「コラーゲン入り煮こごり茶漬け」、さらにカーネーション花鉢が届きます。素敵なお茶碗でお茶漬けして満足...。

すると次に父の日にそのお母さんとペアの美濃焼き茶碗が届き、そこで初めて夫婦茶碗とわかります。
さらにもちろんお父さんにも、お茶漬けにぴったりの、でも酒のつまみにもなる「びん長鮪のみそ角煮」と、ひまわりの花鉢も届きます。

実はわたしはイベントで抽選に当たって、このセットの、「コラーゲン入り煮こごり茶漬け」と「びん長鮪のみそ角煮」をいただいて、実際に食べさせていただきました。
いや、これがまたおいしいっ。

母の日と父の日のプレゼントを一緒に頼める