贈物ガイド.com » 食品ギフト.com » シーン別食品ギフト » 『父の日』記事一覧

クロネコヤマトの小歳暮

お歳暮というと「デパートのお歳暮コーナーで選んで伝票を書いて配達依頼」というイメージ。
でも昔からわたしが好きな贈り物は、「わたしセレクション」のいろいろ詰め合わせプレゼント。
以前にも数人集まって贈るのにあえて、まとまった大きな贈り物ではなく、
「みんなセレクション」の詰め合わせプレゼントを贈って喜んでもらいました。

すごいものどーんと届くのも楽しいけど、宝箱のように、開けたら、あれやこれや、いろいろ詰まっているのって楽しい!

でも...そこで送料の壁。送料が高くて、プレゼント予算が減っちゃう!
小さなプレゼントなのに、送料高すぎ!

と思っていたら、小さな贈り物はお得に送れちゃう宅急便コンパクトがありました。
たとえば東京のわたしが横浜の父に送る場合、基本は送料594円ですが、わたしはクロネコメンバーなので10%引き、さらに最近できたらしいクロネコメンバーBIGカードに替えれば15%引き、店頭端末「ネコピット」で送り状を作成すると50円引き、持ち込みで100円引きすれば、なんと最安値354円の送料+専用BOX65円で送ることができます。

ちなみにわたしは、まだBIGがない時代に、金沢の駅のヤマトで、メンバー割り10%引きと「ネコピット」で送り状作成50円引き、持ち込みで100円引きしてもらって、宅配便を送ったことがあります。まだサービスが始まった当初で、「え?そんな割引が...」と、てんやわんや。クロネコのサイトの説明を見せながらやりました。九谷焼の器や名物の水飴、和菓子、仕事の重い本など、出張先からごちゃまぜの荷物を上手に詰めてもらって、翌朝には届いてありがたかったですよ。

クロネコ宅急便コンパクト

【ベルメゾン】カタログギフトMUSUBI

カタログギフトを何度ももらっていますが、どうしてもカタログギフトに掲載されている商品は、寿命の長い商品が中心なんですよねえ。
食べ物も肉や瓶詰、冷凍など、旬に関係ない一年中売ることができるものがほとんど。

そんな中でベルメゾンのカタログギフトMUSUBIは、2冊のカタログで構成されていて、その時々の旬のものを載せた期間限定カタログが1冊ついてきます。たとえば「AUTUMN&WINTER」なら、秋冬においしいカニがあったり、鍋料理セットがあったり、季節ならではの新鮮なおいしさが選べます。

もう1冊には定番ブランドやコスメ、グルメなどに加えて、体験商品も掲載されていて、かなり幅広い商品の中から選べます。

【ベルメゾン】カタログギフトMUSUBI

三ヶ日みかん瓶ジュース「極」きわみ1本1万円の日本酒「瓶燗大吟原酒 妙高(みょうこう)ぐるなび食市場の父の日ギフト試食会にお招きいただいて、やはり招かれていたお父さんたちが選んだ、本音ではほしいグルメな食品ギフトのランキングを見てきました。

第1位は三ヶ日みかん瓶ジュース『極(きわみ)』。

ぐるなびならではの食のプロたちとのつながりを生かして、食のプロたちに選んでもらった「めきき食材」シリーズのひとつです。なんとたった2本で、一般的な父の日ギフトの予算を上回ってしまいます。

第2位は我が家もお気に入りで何十回も買っている川口水産の特大うなぎ。特につれあいは「特大の厚みが一番おいしい!」とお気に入りです。
我が家の「川口水産お取り寄せ日記」

第3位はリッツ・カールトンで乾杯酒として出されている1本1万円の日本酒「瓶燗大吟原酒 妙高(みょうこう)」です。

こどもたちがお父さんにあげたい父の日ギフト第1位はビール。日常的な、「これならまちがいなく、お父さん喜ぶでしょ?」と思っている品ですよね。今回の試食では比較的高級なビールのセットもあったのですが、意外にもお父さんからは選ばれませんでした。
実際にお父さんが選んだのは高騰して最近めったに口にできなくなったうなぎをはじめ、超セレブな食品ばかり。

母の日よりも忘れられがちな父の日。母の日よりも予算が低い父の日。でもお父さんは本音では高級食品がほしーっ!
会場でお父さんの一人が語った父の日エピソードに、「もらったときはつい照れて、おれはそんなものは使わないと言っちゃったけど、本当はすごくうれしかった」。
照れ屋のお父さんたち、意外に本当はプレゼントがめっちゃほしいし、やぱりセレブな味がほしいようです。

贈るなら
食のプロが選んだ逸品、めきき食材、三ヶ日みかん瓶ジュース『極(きわみ)』
川口水産 国産特大うなぎ
瓶燗大吟原酒 妙高

川口水産国産特大うなぎ

三ヶ日みかん瓶ジュース「極」きわみ川口水産国産特大うなぎ

正直屋花てまり

この手まり寿司を見た時の連れ合い(中高年男性...要するにおじさんっ!)の素直な感想は
「これで3人前?」
一人でペロリと食べられちゃうよ!と思ったようです。

ところが実際に食べると...おいしくて舌も満足、ボリュームも意外にあって、二人で食べたら、かなりおなか満腹...というより、小食のわたしはちょっと食べ過ぎた感があったくらいです。
まず寿司飯が美味しい。酸っぱさ、甘さ、ご飯の歯ごたえ、全部ちょうどいい。
寿司の見た目は女子受けするかわいらしさですが、ネタの味のバラエティーはおじさんをも満足させます。

エビやサーモン、鯛などはもちろんおいしかったのですが、意外なほど連れ合いが「美味しいっ」と気に入っていたのが、↓地味なルックスの小梅手毬と高菜手毬。寿司飯にかりかりした小梅とゴマを混ぜただけのお寿司と、高菜と生姜を混ぜただけのお寿司。このシンプルさはネタの味に頼れない分、職人の技勝負。それがお見事、バランスのいい味で、妙においしかったんですよね!

実は今年のお正月は正直屋のおせちをお取り寄せしたのですが、さりげない一品一品がおいしくて、感激しました。

▼ ▼ ▼
■【正直屋本店】花てまり(冷凍手まり寿司)

■【Yahoo!ショッピング】里仙 花てまり(冷凍手まり寿司)
■【楽天市場】里仙 花てまり(冷凍手まり寿司)

正直屋 母の日寿司 はなてまり

プレゼントは開封前のパッケージから大事ですよね。

ダンボールを開けると、まず出てくるのが、不織布の風呂敷に包まれた、この状態。
日本の贈物って感じがしますよねえ。

風呂敷を開き、美しい白木の箱を蓋を開けると、思わず
「わっ、きれいっ!」
と声を上げてしまう、この手まり寿司の姿。

正直屋花てまり
正直屋花てまり
正直屋花てまり

しっかりと冷凍になっていて、ビニールで完全密封されています。
思わず、すぐ開けてしまいたくなりますが、丁寧に添えられていたおいしい解凍法の説明どおり、冷蔵庫に入れずに、常温で解凍しました。

一品ずつの原材料がリストアップされた紙がついているのが安心できるところです。

正直屋花てまり 原材料表

我が家では、おひたしやおつけもの、小鉢、お吸い物などを添えて、食卓に並べました。

いやあ、ほんと、豪華な夕飯。
一見、かわいらしくて、女性向けに見えますが、おじさんでもまちがいなく、満足できるボリュームと味です。
我が家は白ワインを添えましたが、お父さんの好みのアルコールを添えれば、お父さん大満足の父の日になること、まちがいありません。

母の日や敬老の日のにもおすすめです。

正直屋花てまりを中心にした夕飯

正直屋花てまり

正直屋本店には、この3人前のほか、1人前のセットから4人前まで「花てまり」だけのセットと、お食い初めとのセットや雛ちらしとのセットなど各種あります。

▼ ▼ ▼
■【正直屋本店】花てまり(冷凍手まり寿司)

■【Yahoo!ショッピング】里仙 花てまり(冷凍手まり寿司)
■【楽天市場】里仙 花てまり(冷凍手まり寿司)

初出:2013.6.6 更新:2015.9.12