TBSテレビ「この差って何ですか?」高島屋・三越・大丸・イオンが押したお中元は!?

TBSテレビ「この差って何ですか?」(2018年6月12日放映)で「大手4社『こだわりのお中元』の差」として、高島屋、三越、大丸、イオンの押しのお中元が登場しました。
それがすべて食品ギフト......やっぱり食べ物が贈り物の鉄板になっているのですね。

たとえば上司や取引先に贈るのでも、奥さまやお子さんが喜ぶものがいいんだそうです。

まずは各社のイチオシのギフトからご紹介します。

《スイーツセルクル》【高島屋限定】手作りシュークリームセット

高島屋のイチオシは《スイーツセルクル》『手作りシュークリームセット』

「こだわり抜いた厳選素材。」がテーマの高島屋のイチオシは、《スイーツセルクル》の『手作りシュークリームセット』。
番組では榊原郁恵さんが上手に作って、MCの加藤浩次さんに試食させていましたね。

シュークリームの皮と2種類のクリーム、トッピング用のミックスベリーがセットになっていて、受け取った方が、手作りしてシュークリームを完成させる手作りセット。
すべて「厳選の北海道産素材」を使ってあるんですよね。

先日、日本橋高島屋で行われたお中元発表会に行き、番組にも出てきたバイヤーの方から、商品についてうかがってきました。
友人が、この発表会のじゃんけん大会で勝って、このセットをもらえることになったのですが「外れたら、自分でお取り寄せするつもりだった」といったくらい、おもしろくて、おいしそうで注目のギフト。

「スイーツセルクル」はブラッスリーセルクルのオーナー、きむらまどかさんが手がけるスイーツ専門店です。
ブラッスリーで生んだ独自の脱水技術を生かしたシュークリームはぱりっとしていて、スイーツセルクルの人気商品です。

トッピングフルーツまで入った手作りセットは高島屋限定商品ですが、シンプルな手作りセットや、できあがったシュークリームはスイーツセルクル楽天市場店などで買えます。

《フラーズ》すいかパン

大丸のイチオシは《フラーズ》すいかパン

「人気商品のさらなる進化」をテーマにした大丸のイチオシお中元は 《フラーズ》『すいかパン』 。
昨年赤いすいかパンを出したのですが、今年はヘタ部分をくるみで表現した「黄色いすいかパン」も登場して、2つセットのギフトです。

《フラーズ》のパンって、ふわっと柔らかくて、ほんのり甘くておいしいんですよ。

先日大丸のお中元に関する勉強会で、わたしもこのすいかパンをいただきました。パンに練りこんだ「スイカ果汁」、テレビではよくわかっていたようですが、わたしはいまいちそこはわからなかったものの、ほんのり甘くて、いつまでも噛んでいたくなるような幸せを感じました。種を表現すべく埋め込まれたチョコチップがまたほどよく甘みを加えていて、素敵なティータイムのお供です。

《フラーズ》すいかパンのクローズアップ

 昭和世代の心をくすぐるレトロなグルメギフト。

昭和世代のわたしが、高島屋のお中元発表会で見て、味わって、ワクワクした味がありました。
この「高島屋」というところも大事なポイント。あのバラの包み紙が、昭和世代には響く贈り物です。
昭和レトロな味のどこが昭和世代に響くのか、解説しますね!

日本橋高島屋では7月16日まで、8階 ばらのギフトセンターが開催されています。見て選びたい方は売り場へ。オンラインでも注文できます。

【高島屋限定】<純喫茶テイスティ>懐かしナポリタン・ミートソースセット

昭和世代へのおいしい贈り物<純喫茶テイスティ>

たとえば懐かしナポリタン・ミートソースセット

昭和世代には懐かしい言葉、「純喫茶」。お酒を扱っていないのが「純喫茶」だったらしいですが、わたしが物心ついた頃には、既に「レトロな喫茶店」でした。

そして、そこで出されていたのが、「アルデンテ」なんて言葉が存在しなかった時代のスパゲティ。太いスパゲティを朝一番でゆでて置いてあり、注文が入ると、それをケチャップやピーマンと炒めればナポリタン。

昨年還暦を迎えた連れ合いも、だーい好きで、近所にあるレトロな喫茶店に食べに行くほか、家でのランチでもリクエストが多いメニュー。わたしが作ると、アルデンテで、そこが連れ合いにはちょっと不満みたいです。

先日、タカシマヤのお中元の発表会で<純喫茶テイスティ>懐かしナポリタンを食べましたが、いや、この太さ、なんともいえないモチモチ感。懐かしいっ!

実はこのシリーズ<純喫茶テイスティ>は、高島屋が独自開発した昭和レトロなグルメです。

このほかに、懐かしオムライスセットや、昭和9年から伝承されたアイスコーヒーの味が楽しめる<丸福珈琲店>アイスコーヒーとゼリーセット、懐かしホットケーキセットなど、昭和レトロな味が揃っています。

この<純喫茶テイスティ>シリーズはコーヒーだけが冷蔵で、後は冷凍。
そのため配達日に相手がいらっしゃらないといけない贈り物なので、多少相手をわずらわせてしまうので、上司などへの贈り物にはおすすめできません。
でも親しい相手、お父さんやお母さん、お義父さんやお義母さん、年上の友達への贈り物なら、絶対、受けると思う!

【高島屋限定】<純喫茶テイスティ>懐かしホットケーキセット

 中高年に話のネタももたらす、3,240円の晩酌の贈り物3選

電気ブラン詰合せ

中高年への贈り物が難しいのは、そんなにお金にも困ってなくて、好きなものはそれなりに買えて、いまさらほしいものもなさそうだから。
そういう場合の贈り物は話のネタを提供するものがいいんですよ。

昭和な中高年がおもしろがったり、楽しめる、晩酌に色を添える贈り物を3つ選び抜きました。

すべて価格は3,240円。8月8日10:00までの期間限定で送料は無料。

日本橋高島屋では7月16日まで、8階 ばらのギフトセンターが開催されています。見て選びたい方は売り場へ。

電気ブラン詰合せ

昭和世代な中高年が喜ぶグルメギフト(1):電気ブラン詰合せ

昭和世代なら「電気ブラン」と聞いただけで、「おーっ!」となります。
いや、ほとんどの人が飲んだことはないのですが、いつか飲んでみたい、伝説のお酒でした。

浅草の神谷バーで明治15年に誕生した、ブランデーベースのカクテルです。ジン、ワイン、キュラソー、薬草などが配合されているとか。

誕生当時はアルコール45度という強力さで、いまでもアルコール度30度とアルコール度数が高く、大学時代、仲間の中では「鍛えてアルコールに強くなったら、いつか飲んでみたい」目標とされていました。
ちなみにビールのアルコール度数は5度ていどなので、その6倍から9倍って、強力でしょ?

これは贈れば、相手が絶対に話のタネにできる贈り物です。

クラシックラガー&おかき詰合せ

昭和世代な中高年が喜ぶグルメギフト(2)クラシックラガー&おかき詰合せ

かつてビールと言えば、キリンが不動の一位でした。

そのキリンの中でも代表的なのがキリンラガービール。

キリンラガービールは、1888年、なんと明治時代に誕生した歴史あるビールです。

しかし、キリンラガービールは熱処理したビールから、途中で生ビールに変わりました。現在のキリンラガービールは生ビール。
昔懐かしいキリンラガービールを飲みたい人のために復活したのが「クラシックラガー」です。

そうパッケージだけじゃなくて、味も懐かしいビール。

そこににんべんのかつお風味香る揚げおかきと、山本海苔の海苔巻きせんべいという、二大日本の味の老舗がタッグを組んだ詰合せ。

昭和末期のビール全盛期に働き盛りだった昭和世代の心にささります。

昭和世代な中高年が喜ぶグルメギフト(3)缶つまレストラン詰合せ

この「缶つまレストラン詰合せ」も含めて、紹介した商品はすべて高島屋「TastyDays」というカタログの「角打ち気分」というページに掲載されていた商品です。

「角打ち」とは酒屋の店内で立ち飲みすること。
いまでも東京の酒屋の中には角打ちできる店があります。

基本的につまみはおかきなどの乾きものだったり、缶詰だったり、お店で調理せずに出せるものであることが特徴。

この数年、人気急上昇中の贅沢なつまみを缶詰にした「缶つま」シリーズはまさに角打ち気分を盛り立てるつまみ。楽で、しかもおいしく、保存期間も長いので、昭和世代に贈って、まずまちがいなく、喜んでもらえます。

 高島屋ばらのギフト センターがくまもん迎えて2017お中元決起大会

日本橋ばらのギフトセンター 2017お中元決起大会 withくまモン

日本橋高島屋8階ばらのギフトセンターで、くまモンを迎えて、2017お中元決起大会を行いました。

今年の高島屋のお中元カタログの巻頭を飾るのは、「元気だモン!熊本」特集。
熊本にはあか牛をはじめ、出荷量日本一を誇るスイカ、生産量日本一のトマトなど、おいしいものがいっぱい。

くまモンdeバーガーセット

なかでもインパクトある贈り物として一押しは高島屋オリジナルの「くまモンdeバーガーセット」。

冷凍で、くまモンバンズと、その中にはさむ、あか牛&肥皇ポークのハンバーグ、阿蘇のミルク牧場のチーズ、バジル入りトマトソースがセットで届き、バンズに中身、それにレタスなどを自分で加えて、完成させます。

くまモンdeバーガーセット

めちゃインスタ映えするお中元ですよ。

高島屋の店まで足を運べない方はオンラインストアでご注文を。

くまモンdeバーガーセット

 三越の包み紙ギフトを、近所のファミリーマートから贈れる!?

三越の贈り物

贈り物はやっぱり包み紙が大事。三越など名の通った店、誰もが知っている包み紙で贈ると、中身が同じでもイメージは全然ちがいます。
相手ととても親しい間柄で、好き嫌いも完全に把握できていれば、包み紙なんか関係なくなるでしょう。でも、ふつうは、やはり包み紙を見て「あ、あの店から......」と相手に力の入れ具合が伝わるブランド力を求めます。

「でも三越なんて近所にない!」
足を運ばなくても、三越のオンラインショップがありますよ。
「いや、いや、ネット上でお金を払うのは怖い。個人情報が洩れそう......」

そんな方への朗報が近所のファミリーマートでお金を払って三越のギフトを贈れる「ファミリーマートギフト」です。

 C3 (シーキューブ)のスイーツと花なら、ママ友や義母に気が利いたギフト

【e87】プリザーブドセット「シーキューブ ハッピースウィートアソート」

ママ友や義母など、ちょっとしたお祝いや感謝などの贈り物をしたいとき、何を選べばいいか、迷ったこと、ありません?

「甘いものは嫌いじゃない。むしろ好き」
そのくらいしか情報がないとき、気が利いたギフトとして安心なのが、有名店のスイーツと花。

C3 (シーキューブ)は人気でここ数年急速にデパートやエキナカなどに出店していますが、そうはいっても、まだどこでもかしこでも売っている店ではなく、価格もそこそこなので、C3 (シーキューブ)のスイーツは日常的には買えない、特別感があります。まさにギフト最適商品。

そこにさらに、置いておくだけで世話の要らないプリザーブドフラワーを添えれば
「あら、気が利いたギフトね」
と思ってもらえます。

入っているスイーツは、C3 (シーキューブ)のスイーツの中でも人気が高い『焼きティラミス』。焼いた生地に3種類のチョコレートをサンドした『サクッチ・ホロッチ』と、女子が好きなベリー3種類、ストロベリー・クランベリー・ブルーベリーとクリームははさんだ『ベリーウィッチ』。
かなり女子の心をつかむ組み合わせです。

【e87】プリザーブドセット「シーキューブ ハッピースウィートアソート」

 お母さん、おばあちゃん、実は隠れディズニーファンかも!?喜んでもらえる贈り物発見!

【ディズニーのフラワーギフト】プリザーブドフラワーセット「苺ミルクのトールバウム」

「ディズニー」と聞くと、子どもと若い女性向けのものと思っている方いません?
特に中高年男性はそういうイメージを持ちがち。
確かに子どもと若い女性で喜ぶ方は多いですが、彼らだけが喜ぶものじゃありません。

キャラクターものはこどものイメージがあったりしますが、女性はいくつになっても好きな人はキャラクター大好き。
わたしの知っている先輩はいま六十歳代後半ですが、熱狂的なキティちゃんファン、コレクター。
ミッキーマウスなんて1928 年年生まれですから、当時小学生だった人もいまや百歳近いはず。
日本のテレビでディズニーが毎週レギュラー枠で放映していた時代に小学生だった人はいまやアラカン(還暦前後)。

大人になって、さらにこどもができると、自分の趣味は秘したりしているけど、実はミッキーマウス好きは敬老の日に祝われる世代から、アラフォー、アラサー...どの世代にもいます。
おせちに孫のためにミッキーマウスおせちを買うおばあちゃんは、実は食べ終わった後のミッキーマウス重箱を自分のアクセサリー入れにするのが狙いなのかも!?

若い子はもちろん、おかあさん世代、おばあちゃん世代への贈り物にも、意外におすすめしたいのがディズニーアイテム。
何かの時にディズニーランドあたりから話し始めて、
「ディズニーって好き?」と聞いてみたら、隠れディズニーファン、隠れミッキーマウスファンだということがわかること多し。

「もうほしいものはないわあ」という中高年女性への贈り物って悩みますが、ちょっと探りを入れてみてキャラクターファンだと言うことがわかったら、これは喜んでもらえるプレゼント候補発見です。
いまさらこの年でディズニーを変えないおばちゃん、おばあちゃんに、贈ってあげたら、絶対喜ぶはず。

お母さんの誕生祝に、おばあちゃんへの敬老の日プレゼントに、ミッキーマウスアイテムのプレゼントを贈るなら、おすすめは上の写真のミッキーマウスとミニーマウスがかわいい【ディズニーのフラワーギフト】プリザーブドフラワーセット「苺ミルクのトールバウム」。
女性に物を贈る時の基本は「花も団子も」。数少ない甘いもの嫌いの女性には気を付けるべきですが、それ以外ならまずまちがいないのが花とスイーツのセットです。そこで相手が好きとわかったキャラをつければ、まちがいなし。

 小歳暮で「わたしセレクション」を贈る

クロネコヤマトの小歳暮

お歳暮というと「デパートのお歳暮コーナーで選んで伝票を書いて配達依頼」というイメージ。
でも昔からわたしが好きな贈り物は、「わたしセレクション」のいろいろ詰め合わせプレゼント。
以前にも数人集まって贈るのにあえて、まとまった大きな贈り物ではなく、
「みんなセレクション」の詰め合わせプレゼントを贈って喜んでもらいました。

すごいものどーんと届くのも楽しいけど、宝箱のように、開けたら、あれやこれや、いろいろ詰まっているのって楽しい!

でも...そこで送料の壁。送料が高くて、プレゼント予算が減っちゃう!
小さなプレゼントなのに、送料高すぎ!

と思っていたら、小さな贈り物はお得に送れちゃう宅急便コンパクトがありました。
たとえば東京のわたしが横浜の父に送る場合、基本は送料594円ですが、わたしはクロネコメンバーなので10%引き、さらに最近できたらしいクロネコメンバーBIGカードに替えれば15%引き、店頭端末「ネコピット」で送り状を作成すると50円引き、持ち込みで100円引きすれば、なんと最安値354円の送料+専用BOX65円で送ることができます。

ちなみにわたしは、まだBIGがない時代に、金沢の駅のヤマトで、メンバー割り10%引きと「ネコピット」で送り状作成50円引き、持ち込みで100円引きしてもらって、宅配便を送ったことがあります。まだサービスが始まった当初で、「え?そんな割引が...」と、てんやわんや。クロネコのサイトの説明を見せながらやりました。九谷焼の器や名物の水飴、和菓子、仕事の重い本など、出張先からごちゃまぜの荷物を上手に詰めてもらって、翌朝には届いてありがたかったですよ。

クロネコ宅急便コンパクト

 2015お中元にも農業女子の思いこもった農作物で作られた美味登場

【三越伊勢丹限定】《ペニンシュラホテル》点心セット

昨年のお歳暮の際に三越のギフトのイベントにうかがい見せていただいた「農業女子」による農産物を使った美味ギフトが、今年のお中元にも登場しています。

あのとき試食させていただいた「〈ペニンシュラホテル〉農業女子 点心・スタミナセット」は定番になった感じでしょうか。農業女子のおひとり、貫井農園の貫井さんが育てた原木栽培の椎茸の旨みをいかした点心です。ナラの原木に種菌を植えておよそ2年もの歳月をかけて栽培した椎茸はうまみがあって香りがちがいました。

そのほかにも、農業女子3人の食材(抹茶・レモン・ブルーベリー)を6種類の色の美しいジェラートに仕立てた「〈プレミアム マリオジェラテリア〉農業女子 ジェラートセット」、岡山県内の農業女子、坂口さんが育てたみかんとレモン、岡本さん自慢のトマト、大林さんが育てたパープルスイートロード(紫芋)を白あんと合わせて上品な甘さの餡玉にし、葛状の生地で包んだ、涼しげな和スイーツ「〈FRUITS?J〉農業女子 彩り水まんじゅう詰合せ」、農業女子、松本さんのトマト、内山さんのアスパラガス、森田さんのとうもろこしの素材の味を活かしながら、人気創作中国料理店の脇屋友詞シェフがこだわりのレシピで仕上げた「〈Wakiya〉農業女子 冷製スープセット」など、どれも素晴らしい素材で作られた美味ギフトです。

 ▼ ▼ ▼
【三越】〈ペニンシュラホテル〉農業女子点心・スタミナセット

【三越】〈プレミアム マリオジェラテリア〉農業女子ジェラートセット

【三越】〈FRUITS?J〉農業女子 彩り水まんじゅう詰合せ

【三越】〈Wakiya〉農業女子 冷製スープセット

三越・伊勢丹オンラインストア

農業女子のシイタケを栽培する原木

 高島屋のお中元特集はおいしいもの一色。

高島屋のお中元特集ページを開いたら、思わず笑みがこぼれてしまいました。ほとんどが食品ギフト。もちろん服や食器なども探せばあるのですが、相当懸命に探さないと見つからないくらい、特集はほぼ食品ギフトで、おいしいものでページが埋まっています。 そう、やっぱり美味が贈物としては最適。誰に贈ってもまちがいないギフト。

高島屋のお中元は8月12日(水)午前10時まで受け付けています。日本全国送料無料です。
 ▼ ▼ ▼
■【高島屋のお中元】