贈物ガイド.com »食品ギフト.com »日比谷花壇のスイーツ+お花は「特別」と感じてもらえる贈り物

日本橋屋長兵衛「天下鯛へい」

相手のことを詳しくは知らない、最近の好みやライフスタイルまで把握してない...そんな相手に贈るときはスイーツ+花。
そういう無難な贈り物に、ちょっと心を感じさせ、特別感を感じてもらいたいなら、花では断トツのブランド力を持つ日比谷花壇から贈りましょう。

贈るなら
 ▼ ▼ ▼

【日比谷花壇】スイーツ+花 icon

【日比谷花壇】【敬老の日】中村藤吉本店「抹茶フィナンシェとアレンジメントのセット」

アレンジメント「福華招(ふくはなまねき)」 の後ろ

日比谷花壇はお花がちがう!

スイーツ+お花の組み合わせはヘタすると
「無難な贈り物にしたのね」
感を持たれる危険は否めません。

そんな中で
「お、ちょっと気張ってくれたのね。やっぱりわたしを特別に思ってくれているのね」
と思ってもらうには、日比谷花壇から贈るのがおすすめ。

そのブランド力は単に歴史があるとか、有名とかだけではありません。

日比谷花壇の花は厳選&丁寧な下処理がされていて、花持ちが断然違います。

そのデザイン力は、たとえ、ぱっと見た目には大きくちがいがわからなかったとしても、そばで見る、後ろから見る、時間が経つ...と、やっぱりほかの花屋とは一線を画していると、気づかされます。

上の写真はアレンジメントをあえて後ろから撮った写真です。ほら、後ろから見ても、きれいでしょ?

日比谷花壇の品質保証カード

「送り届けた花を長く楽しんでもらいたい」愛と自信を込めて

日比谷花壇から贈る花には、日比谷花壇の花を愛する心がついてきます。
たとえば切り花には切り花長持ち剤をつけたり、プリザードフラワーには手入れの仕方の説明書を添えたり...。

そして自分たちが用意した花に自信を持つ日比谷花壇は、花の保証書を添えて届けています。

万が一、届けたお花に問題があったときは電話をすれば、同等の花を届けてくれるんですよ。

切り花長持ち剤

【日比谷花壇】【敬老の日】日本橋屋長兵衛「天下鯛へいとアレンジメントのセット」

日比谷花壇はスイーツがちがう

日比谷花壇のスイーツ+お花のセットのスイーツは、やはり選び抜かれています。

老舗の虎屋のお菓子があったり、通販では一般に出回らない仙台銘菓「萩の月」があったり、めでたいと人気の「天下鯛へい」があったり...。

ちなみに、わたしはこの「天下鯛へい」、春に桜あんバージョンを買って食べました。この小ささがまたいいんですよねえ。飽きずに、苦しくならずに、ちょっと気軽に食べられて...。
鯛焼きでは一匹食べるとおなかが苦しくなっちゃうわたしですが、この「天下鯛へい」なら、もう一口食べたくなるくらいのサイズがちょうどいい。

天下鯛へい

迷うほどいろいろ日比谷花壇のスイーツ&お花

セコムの食